スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■拝啓ルノワール先生、そして矢場とんのとんかつ

2017.01.07.Sat.15:58
お正月に、「拝啓ルノワール先生―梅原龍三郎に息づく師の教え」を観てきた。

梅原龍三郎

ルノアールの豊かで重なり合う色彩の美しさにうっとり。あぁあんな色の陶器が作れたら…。新国立西洋美術館でのルノアール展の時は、色の美しさについて実はそれ程感じ入るものはなかったのだけど、今回は師弟関係であった梅原龍三郎と同時に展示することで際立ったのだろうか。

三菱一号館美術館の後は、東京駅グランルーフに入っているみそかつのお店「矢場とん」へ。名古屋飯が好きなので期待!夕方6時前の少し早い時間だったからか、すんなりと入れた。私はロースとんかつのセットを、旦那は普通の2倍サイズの人気メニューだというわらじとんかつを注文。

こちらは普通サイズのロースとんかつ。
矢場とん

ふと窓の外を見たら、店の前に列ができている!15分待ちの札が出されていた。良かったー早く来て。とんかつは、甘い味噌味で好み。サクサクと食べれてしまった。

その後は大丸デパートをぶらっと見て銀座方面へ。東急プラザで綺麗な和ろうそく10本が半額セールになっていたので購入。今年はろうそくを灯して、家でゆったりとくつろぐ時間を持とう。

和ろうそく


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


■伊勢神宮のにわとりの一刀彫

2017.01.05.Thu.20:13
先月旦那が出張の際に、伊勢神宮に行って買ってきてくれた丁酉(ひのととり)の一刀彫。「神宮えと守」というそうだ。

えと守new

神宮林の楠木で作られているので、箱を開けた瞬間に香木のとてもいい香り!中には一緒に小さなお守りも入っていた。


伊勢神宮の紙袋のデザインもちょっとおしゃれ。手前にあるのは、まだ開ける前の一刀彫が入った箱。

1えと守 


横には伊勢の文字が。

eto.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


■あけましておめでとうございます!

2017.01.02.Mon.18:07
以前益子の陶器市で購入したにわとりの形の花瓶。

普段使っているものなのだけど、ふと今年の干支だということに気づいてお正月花を活けてみた。

鶏花瓶

松と千両だけを挿してみたら地味すぎて、旦那が小菊を追加。

今年もよろしくおねがいします。


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

しりあがり寿個展@伊勢丹新宿アートギャラリー

2016.12.20.Tue.21:42
しりあがり寿の「ゆる和」展へ行ってきた。平日の月曜日。新宿伊勢丹の5階、リビングフロアのアートギャラリーにて。

しりあがり2

展覧会のことはツイッターで知り、そこに載っていた木彫りの作品がとても可愛くてどうしても見たかった。土日だったらご本人が在廊していたのと、さらに日曜日にはライブペインティングがある事も知っていたのだけど、なんとなくその日は外出する気にならず、結局最終日になってしまった。

デパートでの展示なので、作品はすべて購入可能。掛け軸、お猪口、こけし、縄文土器を模した大きな陶芸作品など。箸置は残念ながら売り切れで見れず。お店の人に聞いたら3千円程だったそうで、それなら確かに買いやすいしなぁーと納得。

目当ての木彫りの置物「匿名仏」は、やっぱりゆるくて可愛い。あぁ欲しい…と悩む悩む。価格は1万後半のものから3万越えのものまで。買えない価格ではない、ってところがまた悩ませる。私がじーっと作品を見つめて悩んでいる間、店員さんは旦那に他の作品の説明をしてくれていた。旦那はこういう時とても聞き上手である。

悩んで悩んで結局買わなかったのだけど、一点物だしやっぱり買っておけばよかったんじゃ…という思いが今でも残っている。展覧会は早めに行っておくべきですね。そしたらもっと考える時間があったのに!

唯一写真撮影OKだった、ライブペインティングで書かれた絵はこちら。

しりあがり3


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

上野エキュートそして国立西洋美術館のクラーナハ展

2016.12.16.Fri.22:39
平日の金曜日、旦那が代休を取ったので国立洋美術館で開催しているクラーナハ展へ行ってきた。金曜日は夜8時まで空いているのでのんびりと。

まずは上野駅のエキュートにあるパン屋さん「浅野屋」で腹ごしらえ。数日前にテレビでパン特集をやっていて、とてもパンが食べたい気分だったのだ。はじめて入るパン屋さん。名前に軽井沢とか浅間山とか付いてるパンがあって、軽井沢発祥のパン屋さんだと気付いた。カンパーニュクランベリー&チーズというパンがとても美味しかった。

エキュート内をぶらぶらしていたら、好みな感じの雑貨屋さんを発見。「Angers」というお店で、外に飾ってあるオリジナルのクリスマスポスターがとても可愛い。もしかしたら同じポストカードがあるかも?と思いレジ前をチェックしたらありました。一枚ゲット。嬉しい♪

1クラーナハ


クラーナハ展は、2時間たっぷりと飽きずに見れた。美術館入り口のポスターにも使われている「ヘラクレスとオンファレ」は、右の女性一人だけがこっちを見つめている構図とか色のトーンとか、モダンでとてもかっこいい。

クラーナハ


展示の最後の絵、漂う憂鬱を追い払おうと裸の赤ん坊たちが音楽を奏でて踊りまくる「メランコリー」がとても気に入って、ポストカードが欲しかったのだけど残念ながら無かった。作って欲しかったぁー。代わりにこちらの「エンジェル」を購入。思わず吹き出しをつけたくなるような表情が何とも!

エンジェル

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


« Prev | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。