スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■拝啓ルノワール先生、そして矢場とんのとんかつ

2017.01.07.Sat.15:58
お正月に、「拝啓ルノワール先生―梅原龍三郎に息づく師の教え」を観てきた。

梅原龍三郎

ルノアールの豊かで重なり合う色彩の美しさにうっとり。あぁあんな色の陶器が作れたら…。新国立西洋美術館でのルノアール展の時は、色の美しさについて実はそれ程感じ入るものはなかったのだけど、今回は師弟関係であった梅原龍三郎と同時に展示することで際立ったのだろうか。

三菱一号館美術館の後は、東京駅グランルーフに入っているみそかつのお店「矢場とん」へ。名古屋飯が好きなので期待!夕方6時前の少し早い時間だったからか、すんなりと入れた。私はロースとんかつのセットを、旦那は普通の2倍サイズの人気メニューだというわらじとんかつを注文。

こちらは普通サイズのロースとんかつ。
矢場とん

ふと窓の外を見たら、店の前に列ができている!15分待ちの札が出されていた。良かったー早く来て。とんかつは、甘い味噌味で好み。サクサクと食べれてしまった。

その後は大丸デパートをぶらっと見て銀座方面へ。東急プラザで綺麗な和ろうそく10本が半額セールになっていたので購入。今年はろうそくを灯して、家でゆったりとくつろぐ時間を持とう。

和ろうそく


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


関連記事
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。