スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練馬区立美術館 俵有作展「-水墨の波動-」展

2015.01.31.Sat.22:10
練馬区立美術館に、俵有作展「-水墨の波動-」を観に行ってきました。練馬区立美術館は、西武池袋線の中村橋の駅から歩いてすぐ。初めて行きます。

俵

印象的だったのは、墨で書かれた漢字の「一」シリーズ。ナチュラルな木枠の額との組み合わせが素敵で、額を含めて一つの作品という感じでした。水墨画なのですが、額装のせいもあってかとても現代的に見えました。他の作品も、額装がおしゃれで。今の時代のインテリアにもマッチしそうな感じで、欲しくなっちゃいました。民芸品の用な掛け軸も、観ていて楽しかったです。
関連記事
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。