スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての絵付け

2013.10.12.Sat.17:26
初めての絵付けに挑戦!少し緊張。だけどとてもワクワク。絵を書く、ってこと自体が久しぶりだ。

今回は、釉薬を先につけて、その上に絵を書いていく方法。釉薬の上から書くの難しいから、簡単な絵がいいよ、と先生からアドバイスを受ける。

まずは白の釉薬を付ける。そしてお皿を眺めて、うーん、どうしようかなぁ…。小鳥、うさぎ…と小さな動物の絵が頭にうかんだのだけど、お皿とのイメージがわかない。

…お花かな…。花が咲いている感じにしよう。3皿それぞれ別の花を描こうと思ったが(すみれ、チューリップ、ガーベラ…という風に)、えんぴつで下書きをした時点で、花びらのある絵はムリ!という事に気付いた。

なので、花の部分は、もういたってシンプルな、ただの丸。そこに、スッと縦に茎を描く。そして花の色は、3皿全て変えてみよう。黄色、水色、赤。

絵付けが終わって、お皿をまじまじと見てみる。茎に葉も付けてみようか…悩む。先生にも相談。付けてもいいけど…このままシンプルなままでいいかな?と言われ、私も、下手にいじらない方がいいかもなと、このままいくことに。絵を付けた後に、スプレーをふりかけて終了。


黄色は、もうすこし濃くてもよかったな。1番最初に書いたから、手加減しちゃった。

きいろ


青はとてもきれいに色が出てくれた。

あお


赤も鮮やか!

あか


3枚

自分では、かなり満足。黄色の色をもう少しはっきり出したいところだけど、これはこれで。
関連記事
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。