スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林古径 生誕130年記念 古径と土牛@山種美術館

2013.12.24.Tue.23:33
山種美術館の、「古径と土牛展」を観に行った。

なかなか予定が立たず、行けないかと諦めていたのだけど、「清姫」が展示されているというのを旦那が知り、いやこれはどうしても行く!と、最終日のギリギリに、すべりこみセーフ。

古径


その「清姫」は、8枚の連作。実は私は、この清姫の事を知らなかったので、旦那から簡単に物語の説明をしてもらいながら、観てまわる。

中でも、大好きな人に裏切られたと知り、川に飛び込み、大蛇となって川を渡る場面が描かれた「日高川」には、見入ってしまった。清姫の、川の奥底のような深い悲しみが伝わって来て、とてもとても切なくなった。私には…憎しみというより、悲しみ、絶望を、たたずむ清姫から感じて、しばらくこの絵を眺めていた。

この絵が見れただけでも、行って良かったな。
スポンサーサイト

オキコのラーメン

2013.12.20.Fri.16:10
銀座にある、沖縄のアンテナショップ「銀座わしたショップ」に先月行った時に買った、かわいいミニラーメン。旦那が、「おまえ好みのがあるよ」と私より先に見つけてくれた。

か、かわいい…!
沖縄の「オキコラーメン」

オキコ

ほっぺの赤い、この坊やの絵がかわいくて買ってしまった。手のひらに乗るほどの、小さな袋に入っている。スープカップサイズですな。そのままベビースターのようにも食べられるらしい。
1袋だけしか買わなかったのだけど、4袋入りのものを買えば良かったと、ちょっと後悔。

だって、かわいくて袋を開けたくなくて、まだ食べてないから!


---------------------------------------------


ピエール・エルメのケーキに恋

2013.12.08.Sun.22:29
旦那の誕生日に、ピエール・エルメのケーキを買った。「普段買わないような、素敵なケーキを買おう!」と、向かったところは新宿伊勢丹の地下。ここにはいつ行っても、食べたいものが多すぎて目移りしてしまう。

スイーツコーナーをぐるっと見てまわり、このケーキに一目惚れ!

ピエール エルメ 2

白とピンクの花びらが大胆に乗っている。「タルト ローズ ジャスマン」という名前だそう。

ピエールエルメ 3

マスカルポーネクリームと、ローズのビスキュイ、ジャスミンのガナッシュ、固めのタルト。全て一緒に口に入れると、不思議な事に、一つの味が完成するのです。ローズとジャスミンが、喧嘩しないの。
ちょっと高度な大人の味ですが、食べ終わった後も、しばらくこのケーキの事を考えておりました。まさに恋です(笑)

旦那が選んだのはこちら。
ピスタチオとフランボアワーズの組み合わせ、「エモーション モンテベロ」。

ピエールエルメ 4

「以前食べた、ピエール・エルメのピスタチオのマカロンが美味しかったから」と、ピスタチオを使ったものをチョイス。

ピエールエルメ 5

これもまた大人の味。ちょっとずつではなく、中をがっつりすくって、全部一緒にぱくっと食べると美味しい。上にのってる小さなマカロンみたいなやつが、もう少し甘さ控えめでも良かったな。

ピエール・エルメはマカロンが有名だけど、ケーキがこんなに美味しいとは!ローズとジャスミンの「タルト ローズ ジャスマン」は、ちょっと感動さえしてしまった。また食べたいなぁ。だけど1つ800円とかするからなぁ。次は私の誕生日かな(笑)


------------------------------------------------------------------




アイスクリームも食べてみたい!

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。