スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しりあがり寿個展@伊勢丹新宿アートギャラリー

2016.12.20.Tue.21:42
しりあがり寿の「ゆる和」展へ行ってきた。平日の月曜日。新宿伊勢丹の5階、リビングフロアのアートギャラリーにて。

しりあがり2

展覧会のことはツイッターで知り、そこに載っていた木彫りの作品がとても可愛くてどうしても見たかった。土日だったらご本人が在廊していたのと、さらに日曜日にはライブペインティングがある事も知っていたのだけど、なんとなくその日は外出する気にならず、結局最終日になってしまった。

デパートでの展示なので、作品はすべて購入可能。掛け軸、お猪口、こけし、縄文土器を模した大きな陶芸作品など。箸置は残念ながら売り切れで見れず。お店の人に聞いたら3千円程だったそうで、それなら確かに買いやすいしなぁーと納得。

目当ての木彫りの置物「匿名仏」は、やっぱりゆるくて可愛い。あぁ欲しい…と悩む悩む。価格は1万後半のものから3万越えのものまで。買えない価格ではない、ってところがまた悩ませる。私がじーっと作品を見つめて悩んでいる間、店員さんは旦那に他の作品の説明をしてくれていた。旦那はこういう時とても聞き上手である。

悩んで悩んで結局買わなかったのだけど、一点物だしやっぱり買っておけばよかったんじゃ…という思いが今でも残っている。展覧会は早めに行っておくべきですね。そしたらもっと考える時間があったのに!

唯一写真撮影OKだった、ライブペインティングで書かれた絵はこちら。

しりあがり3


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

「かっぱ橋道具祭り」へ!

2015.10.12.Mon.10:56
数年ぶりの合羽橋です。「かっぱ橋道具祭り」をやってるというので、旦那と行ってきました。本格的なお祭りは土日でしたが、私のお目当ては買い物だったので混まないであろう平日の金曜日に。

駅の出口を間違えましたが、歩いていたらパン屋さんの可愛い看板を発見!
securedownload[3]

かっぱ橋道具街は、道の両脇にずらっとお店が並んでいます。最初に入った「和の器 田窯」は、お手ごろ価格なものから本格的な焼き物まで揃っていて、置いてある器のセンスも良くて楽しかったです。そこから1件づつお店を回っていきました。陶器の他に、木製トレーや、カトラリー、雰囲気のある瓶、小さなビーカー…と欲しいものがどんどん出てきて困ります(笑)

数件回って、疲れてきたので近くの松葉公園で休憩。天気が良くて気持ちよかったなぁ。すっかり秋の陽気で少し肌寒くもありましたが…。

食器の他に、籠のお店もありました!籠に目が無いので、かなりテンションが上がります。

籠や

あとはシールを売ってるお店も。和菓子に貼るのかな?とってもかわいいです。

シール

と、気付けば5時をまわっていました。5時で閉まってしまうお店も多いらしく、そこからは急ぎ足に。最初に入った「和の器 田窯」で、旦那が買いたい食器があるというので戻ってみたら、まだ開いていました。ラッキー!

戦利品は後日アップします♪

松濤美術館「スサノヲの到来-いのち、いかり、いのり」展

2015.08.09.Sun.00:54
今日から始まった松濤美術館の「スサノヲの到来-いのち、いかり、いのり」展を観て来ました。連日続いていた猛暑がやわらいで少し涼しかったので、渋谷駅からの道のりも苦ではなかった(笑)

securedownload-1.jpeg


入場券を買って、入り口にあった美術館の記念スタンプを裏に。

DSC04814.jpg

DSC04813.jpg

自分に古事記についての知識がないのだけど大丈夫だろうか…と心配でしたが、館内にスサノヲについての説明もしっかりあるし、それぞれの作品に詳しく説明が書かれていました。かなりの文章量なので、しっかり全部読んでいると時間がなくなるかも。

展示はかなり幅広かったです。縄文時代の土器から現代の作家さんの作品まで。出口王仁三郎の器はやっぱり素晴らしかったし、大野明山の素戔嗚尊(すさのおのみこと)御神像は、見つめていたら心の不安や恐怖みたいななものがすっとなくなっていく気がして、その手に触れたくなってしまいました。円空の仏像もかわいかったな。現代のものだと、長谷川沼田居が盲目になってから描いたという「かきつばた抽象」が凄かったです。

館内では、ミニ土偶や古事記にまつわる本なども販売していました。「スサノヲの到来」を観て古事記に興味が出たので、現代語訳の読みやすい本を買ってみようかなと思います。

それにしても土曜日だというのに渋谷は人が少なかった。もう帰省がはじまってるのでしょうか。いつもとても混んでるドトールも、びっくりするほど空いていました。

渋谷、センター街の夕焼けです。

securedownload-3.jpeg

渋谷区民の方は毎週金曜日は入館料無料なのか…。うらやましい!

蔵王えびグラタンのトレイがかわいい

2014.12.12.Fri.23:19
数年ぶりに、冷凍食品を食べました。少し前に大関で半額セールをやっていたもので。

で、驚いた事が。


冷凍食品の器が可愛くなってる!!


グラタンが入っていたこの紙のお皿、かわいいなぁ。白地に青の草花の模様。レトロな感じもいいです。

DSC01693.jpg

こういうところに気を使ってくれてるのって、なんか嬉しい。この絵柄、陶芸の絵付けの参考にさせてもらおうっと。

食べたのは、蔵王えびグラタン。

DSC01683.jpg

おいしかったです。


にほんブログ村 雑貨ブログへ

---------------------------------------------------------------------------------------

こちらも白地に青。有田焼と北欧ムーミンのコラボレーション。

  

クリスマスBOX入り「ノワ・ドゥ・ブール」のフィナンシェ

2014.12.01.Mon.21:44
私が少し前まで勤務していた会社の方たちから、かわいい箱に入った「ノワ・ドゥ・ブール」のお菓子を頂きました。嬉しい!!

クリスマスの素敵なイラスト。かわいい〜。

DSC01473.jpg


蓋を開けた瞬間、甘〜い香り!思わず笑顔です。包み紙から焼き菓子がちょっぴりのぞいていました。

DSC01475.jpg


中にはたくさんのフィナンシェ!甘く香ばしい、焼きたてのお菓子の匂いが漂います。

DSC01478.jpg


で、食べたらこれが美味しい!アーモンド風味のフィナンシェです。おいしくて、一気に2つ食べちゃいました。ああ、”胸ときめく贈り物”って、こういう事をいうのですね…。開けた瞬間の香りには、本当にやられました。

クリスマスのイラストは、箱に直接描かれているのではなく紙が貼ってあって、マスキングテープで留めてあるだけなので簡単に剥がせます。かえって、箱がオールシーズン使えるので嬉しいな。さて、中には何を入れよう。

食べ終えて2、3日経ちますが、蓋を開けるといまだに甘〜い香りがします。
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。